Hot Entry
仕事の合間に食べるお気に入りのおやつ
仕事の合間に食べるお気に入りのおやつ

ずっと仕事に集中し続けて・・・ (女性 49歳)

ずっと仕事に集中し続けて、ふと気を抜いた時、甘いものが食べたくなります。
こういう時は自分自身に、「脳をたくさん使ったので、エネルギーを欲しがっているから補給しないと」と言い聞かせ、甘いおやつを食べます。実際に脳をたくさん使った時には、チョコレート等の甘い物を食べるのが良いという事を聞きました。

今、一番お気に入りのおやつは、アーモンドチョコレートです。
チョコレートと一緒にナッツが食べたくなるんです。
他に、ピーナッツチョコレートや、マカデミアナッツチョコレートを食べたりします。不思議な事に、こういう時はプレーンなチョコレートはあまり食べたいと思わないので、一緒にブラックコーヒーを飲むのが定番です。
コーヒーの味にも好みがあります。好きなのは深煎りです。

甘さと苦味のあるおやつで脳に刺激を与えると、リフレッシュできます。おやつを食べると、集中力もアップするような気がします。仕事の合間に上手におやつを取り入れることは、大切だと思います。これからも、仕事の効率アップのために、お気に入りのおやつを食べようと思います。

仕事の合間に食べるおやつで気に入っているのは、レモンピールです・・・ (女性 33歳)

仕事の合間に食べるおやつで気に入っているのは、レモンピールです。

元々酸っぱいものが好きで、市販のおやつは甘すぎるなーと思っていたので、最近レモンピールをコンビニなどでも見かけるようになって嬉しいです。
レモンピールのいいところは、爽やかな酸味で頭も気分もすっきりするところと、クッキーなどのお菓子と違って自然のものなので食べていても罪悪感をあまり持たないことでしょうか。
オフィスで食べるおやつの大事なポイントとして、食べている時に大きな音がしないという点もクリアしています。おせんべいの場合は、すぐに周りにおやつを食べていることがバレてしまうのです。

難点は、レモンピールのまわりに付いているグラニュー糖がこぼれやすいことです。
だから、書類を片付けてから食べています。紅茶と一緒に食べていると、仕事の緊張感からちょっと解放されて、落ち着きます。よく噛んで食べるものなので、それによって脳も活性化されるらしいというのも、プラスポイントです。

良い仕事をするには、ずっと走り続けるよりも、適度に息抜きが大事だと思うので、これからもお気に入りのおやつと共に、頑張って仕事をしたいです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017仕事の合間に食べるお気に入りのおやつ.All rights reserved.